當麻寺練供養(當麻寺)葛城市

中将姫が當麻曼荼羅を織り上げた後、現身のまま成仏した伝説を劇的に再現している歴史的に名高い法要。寛弘2年(1005年)から現代まで一度も途切れることなく営まれています。

(国宝)本堂、東塔、西塔、弥勒菩薩像、・曼荼羅厨子・須弥壇、梵鐘、根本曼荼羅。

(重文)金堂、講堂、十一面観音菜菩薩像等28点

日時:5月14日(水)

場所:當麻寺(葛城市當麻1263)

トイレ:當麻寺境内共通 ・境内仁王門入り口付近 [男女別]あり[車椅子対応]なし ・本堂横 [男女別]あり[車椅子対応]あり ・中之坊塔頭 [男女別]あり[車椅子対応]なし

電車:近鉄当麻寺駅より徒歩15分

駐車場:民間駐車場 ・仁王門 普通車:20台(500円) バス:なし ・北門 普通車:20台(500円) バス:なし  バスは観光駐車場へ(2,000円、徒歩約10分)

葛城エリア催事カレンダー

キャラクター図鑑

大和高田市みくちゃん

公式WEBサイトはこちら

御所市ゴセンちゃん

公式WEBサイトはこちら

香芝市カッシー

公式WEBサイトはこちら

葛城市蓮花ちゃん

公式WEBサイトはこちら

広陵町かぐやちゃん

公式WEBサイトはこちら